月曜~土曜:8時~12時、14時~20時
日曜:8時~12時

ベトナム、ホーチミン市7区フーミーフン、レ・ヴァン・ティエム69番地
電話: 0917.483.796 - 0979.110.971

コンテンツの編集

About Us

We must explain to you how all seds this mistakens idea off denouncing pleasures and praising pain was born and I will give you a completed accounts off the system and expound.

Contact Info

オールオン4インプラント

オールオン4インプラント

オールオン4インプラント

1. オールオン4デンタルインプラントのコンセプト

歯科インプラントは歯科に革命を起こし、歯を失った場合の長持ちする効果的な解決策を提供します。インプラント歯科で最も革新的で人気のある技術の一つは、オールオン4歯科インプラントのコンセプトです。このコンセプトは、たった4本のインプラントを戦略的に埋入するだけで、歯列全体を回復できることから、大きな注目を集めています。

従来のインプラント治療では、失った歯1本に対して1本のインプラントを埋入する必要がありました。これは、ほとんどまたはすべての歯を失った患者にとって、時間と費用がかかることがあります。一方、All-on-4テクニックは、歯科医がわずか4本のインプラントで歯のアーチ全体をサポートすることができ、より効率的で費用対効果の高いソリューションを提供します。

All-on-4歯科インプラントの背後にある概念は、顎の骨にインプラントの戦略的な配置にあります。2つの前のインプラントは垂直に挿入され、2つの後のインプラントは斜めに配置されます。この角度は、歯のアーチ全体の最適なサポートと安定性を可能にします。後方のインプラントに角度をつけることで、従来のインプラント治療でしばしば必要とされた骨移植が最小限に抑えられるか、または完全に排除されます。つまり、骨密度が十分でない患者でも、追加手術なしでAll-on-4テクニックの恩恵を受けることができるのです。

All-on-4のコンセプトのもう一つの重要な点は、プロテーゼの即時負荷です。従来のインプラント治療では、最終的な修復物を装着するまでに数ヶ月の治癒期間が必要でした。しかし、All-on-4インプラントでは、手術後すぐに仮の人工歯がインプラントに固定されます。これは、患者がインプラント処置と同じ日に機能的な歯のセットを持って歯科オフィスを離れることができることを意味します。この即時の負荷は、患者の利便性を提供し、口の中の軟組織と硬組織を維持するのに役立ちます。

All-on-4コンセプトは、歯科修復を希望する患者に多くの利点をもたらします。まず、固定された安定したソリューションを提供し、不快で不便な取り外し可能な入れ歯の必要性を排除します。All-on-4インプラントにより、患者は天然歯と同じように、自信を持って食べたり、話したり、笑ったりする自由を楽しむことができます。
さらに、All-on-4技術は、従来のインプラント治療よりも短い治療期間を提供します。従来のインプラントは複数回の手術と数ヶ月の治癒期間が必要でしたが、All-on-4インプラントは補綴物の即時装填により、一日で完了します。つまり、患者様は長引く治療プロセスに耐えることなく、口腔機能と審美性を迅速に取り戻すことができるのです。

オールオン4インプラント

2. オールオン4デンタルインプラントの利点

2.1. 審美性の向上

All-on-4歯科インプラントの最も重要な利点の一つは、患者の笑顔と顔の審美性を回復する能力です。人工的でかさばる従来の入れ歯とは異なり、All-on-4インプラントは天然歯に近いです。人工の歯は、患者の自然な歯の色、形、大きさに合うようにカスタムメイドされ、継ぎ目のない自然な笑顔を保証します。

2.2. 強化された機能性

All-on-4デンタルインプラントは、従来の入れ歯と比較して優れた安定性と機能性を提供します。インプラントは顎の骨にしっかりと固定され、人工歯が滑ったり動いたりするのを防ぎます。この安定性により、患者様は不快感や恥ずかしさを心配することなく、食事や会話、自信を持って笑うことができます。

2.3. 骨の健康の維持

歯の喪失は顎の骨の劣化につながり、その結果、顔がくぼみ、さらに歯を失うことになります。All-on-4歯科インプラントは、骨の成長を刺激することによって顎の骨を維持するのに役立ちます。インプラントは、骨密度が最大となる部分に戦略的に配置され、最適なサポートを確保し、骨吸収を防ぎます。

2.4. 長持ちする結果

All-on-4歯科インプラントは、歯の損失のための長期的なソリューションを提供します。適切なケアとメンテナンスにより、このインプラントは一生使えます。人工歯は、汚れたり、欠けたり、壊れたりしにくい耐久性のある材料で作られています。頻繁に調整や交換が必要な従来の入れ歯とは異なり、All-on-4インプラントは、信頼性の高い永久的な修復オプションを提供します。

2.5. 口腔衛生の向上

口腔衛生を良好に保つことは、お口全体の健康にとって非常に重要です。All-on-4インプラントは、クリーニングとメンテナンスが簡単です。人工歯は天然歯と同じようにブラッシングやフロスができるので、特別な洗浄液や接着剤を使用する必要がありません。適切な口腔衛生習慣により、患者さんは健康な口腔を享受し、歯周病や虫歯を予防することができます。

2.6. 時間節約治療

All-on-4インプラント治療は、患者様のニーズにもよりますが、1~2回の予約で完了することが多いです。この迅速で効率的なプロセスは、個々の歯科インプラントの場合によくあるように、複数の手術や長引く治癒期間の必要性を排除します。患者は比較的早く新しい笑顔と生活の質の向上を楽しむことができます。

3. オールオン4デンタルインプラントの欠点

3.1. 費用

All-on-4インプラントの主な欠点の一つは費用です。特に入れ歯やブリッジのような伝統的な選択肢と比較すると、この方法はかなり高価になる可能性があります。インプラント自体の費用だけでなく、外科的処置とフォローアップケアは、すぐに追加することができます。さらに、All-on-4デンタルインプラントの保険適用は限られている場合があり、患者は費用のかなりの部分を負担することになります。

3.2. 時間の拘束

All-on-4歯科インプラントのもう一つの欠点は、時間のコミットメントです。処置は一般的に一日で完了することができますが、プロセス全体は数ヶ月かかることがあります。インプラントは人工歯を取り付ける前に顎の骨と融合する時間が必要です。この治癒期間中、患者さんは仮の入れ歯をつけたり、歯がない状態で過ごさなければならないこともあり、不便で生活の質にも影響します。

3.3. すべての人に適しているわけではない

さらに、All-on-4インプラントは誰にでも適しているとは限りません。処置の成功は、患者の顎骨の質と量に大きく依存します。骨の損失が大きい人や長い間無歯顎であった人は、インプラントを支えるのに十分な骨がないかもしれません。このような場合、骨移植やその他の追加処置が必要となり、治療の複雑さと費用がさらに増加する可能性があります。

3.4. 合併症のリスク

All-on-4インプラントのもう一つの潜在的な欠点は、合併症のリスクです。どのような外科手術でもそうですが、感染、出血、周囲の構造へのダメージのリスクは常にあります。さらに、インプラントに取り付けられている人工歯は、時間の経過とともに緩んだり破損したりする可能性があり、修理や交換が必要になることがあります。インプラントを長期的に成功させるためには、歯科医による定期的なメンテナンスと経過観察が重要です。

3.5. 不可逆的な手順

さらに、All-on-4インプラントは元に戻せない処置です。天然歯が取り除かれ、インプラントが埋入されると、後戻りはできません。これは、気が変わったり、合併症を経験する可能性のある個人にとって重要な欠点になる可能性があります。それは、患者が慎重に自分の選択肢を検討し、All-on-4手順にコミットする前に、資格のある歯科専門家に相談することが不可欠です。

4. どのような人がAll-on-4の適応となりますか?

All-on-4の候補者としてふさわしいかどうかを判断するには、いくつかの要素を考慮する必要があります。これらの要素には、患者さんの口腔内の健康状態、顎の骨の量、全身の健康状態、治療後の口腔衛生状態を良好に保つための取り組みなどが含まれます。
主な考慮事項の一つは、患者の口腔内の健康です。All-on-4インプラントは、治療を成功させるために健康な口と歯茎を必要とします。患者が歯周病や大きな虫歯のような口腔の健康問題を抱えている場合、All-on-4処置を進める前に、これらの問題に対処する必要があります。

患者の顎の骨の量はもう一つの重要な要素です。All-on-4インプラントは、安定性とサポートを提供するために、既存の骨の構造に依存しています。しかし、患者が長期的な歯の損失や他の要因のために著しい骨の損失を経験しているとします。その場合、彼らはインプラントをサポートするのに十分な骨を確保するために、骨移植などの追加の手順が必要になる場合があります。

さらに、患者の全体的な健康状態も重要な考慮事項です。年齢が必ずしも決め手となるわけではありませんが、患者は全身的に健康でなければなりません。コントロールされていない糖尿病や自己免疫疾患などの状態は、All-on-4処置の成功に影響を与える可能性があります。治療を受ける前に、患者の医療ニーズが十分に管理されている必要があります。

口腔内と全体的な健康に加えて、治療後の口腔衛生を良好に維持するための患者のコミットメントが重要です。All-on-4インプラントは、その寿命を確保するために定期的なクリーニングとケアが必要です。患者は、定期的なブラッシング、フロス、歯科検診を含む、推奨される口腔衛生のルーチンに従うことをいとわない必要があります。口腔衛生を怠ると、歯周病やインプラントの不具合などの合併症を引き起こす可能性があります。

5. オールオン4デンタルインプラントの手順

All-on-4インプラントは、上顎または下顎の骨に4本のインプラントを埋入し、フルアーチの人工歯を支える方法です。各欠損歯に別々のインプラントを必要とする伝統的なインプラントとは異なり、All-on-4技術は、4つのインプラントのみを利用し、それが名前の由来です。この合理的なアプローチは、手順の複雑さを軽減し、患者がより手頃な価格になります。

5.1. 資格のある歯科専門家に相談する

All-on-4歯科インプラントの手順の最初のステップは、資格のある歯科専門家に相談することです。このカウンセリングで、歯科医師は、残っている歯、歯茎、顎の骨など、患者の口腔内の健康状態を徹底的に調べます。また、患者の病歴を確認し、処置に適した候補者であることを確認します。

5.2. オーダーメイドの治療計画の作成

患者が適切であると判断されたら、次のステップは、カスタマイズされた治療計画を作成することです。この計画では、歯科インプラントの最適な配置を決定するために、患者の口の3DスキャンとX線写真を撮ることが含まれます。インプラントを支えるには十分な量が必要なので、これらの画像は歯科医が顎骨の質と量を評価するのにも役立ちます。

5.3. 処置当日

手術当日、患者さんは手術中快適に過ごせるように局所麻酔をします。その後、歯科医は歯肉組織に小さな切開を入れ、顎骨を露出させます。専門の器具を使用して、彼らは歯科インプラントを挿入するために骨に小さな穴を作成します。2本のインプラントは骨が密集している口の前方に向かって埋入され、残りの2本は支持力を最大にするために後方に向かって角度を付けます。

5.4. 次のステップ

インプラントがしっかりと固定されたら、歯科医は仮歯を装着します。この仮歯は機能的かつ審美的にデザインされており、患者さんは日常生活を大きな支障なく続けることができます。インプラントが顎の骨と融合するオッセオインテグレーションを受ける間、患者はこの仮歯を数ヶ月間装着します。

オッセオインテグレーションプロセスが完了した後、患者はAll-on-4プロシージャの最後のステップのために歯科オフィスに戻ります。仮歯は取り除かれ、患者の天然歯に合うようにカスタムメイドされた永久歯がインプラントに装着されます。これらの永久歯は耐久性があり、自然に見える材料から作られ、快適で審美的な結果を保証します。

処置の後、患者はAll-on-4歯科インプラントの健康と寿命を維持するために、徹底した口腔衛生のルーチンに従わなければなりません。定期的な歯科検診とプロのクリーニングもインプラントを監視し、それらが悪化する前に、任意の潜在的な問題に対処するために不可欠である。

6. All-on-4の費用と融資オプション

All-on-4の費用は、歯科医院の場所、歯科医師の専門知識、使用する材料、症例の複雑さなど、様々な要因によって異なります。これは大きな投資のように思えるかもしれませんが、All-on-4がもたらす長期的なメリットと生活の質の向上を考慮することが不可欠です。

費用を評価する際には、All-on-4が従来の入れ歯や他のインプラント技術と比較してどのような利点があるかを考慮することが重要です。All-on-4は、永久的で固定されたソリューションを提供し、不快で定期的なメンテナンスを必要とする取り外し可能な入れ歯の必要性を排除します。さらに、All-on-4は、より自然な見た目の笑顔と改善された咀嚼機能を可能にし、患者様の自信と全体的な幸福感を大きく向上させます。

All-on-4は、患者様にとってより利用しやすいように、資金調達のオプションが用意されています。多くの歯科クリニックは、第三者プロバイダーを通じて支払いプランや融資オプションを提供しています。これらのオプションは、患者が時間の経過とともにプロシージャのコストを分散することを可能にし、それは彼らの予算より管理しやすくなります。歯科医との最初のカウンセリングの際に、これらのオプションについて尋ねることが不可欠である。

考慮すべきもう一つの融資オプションは、歯科保険です。すべての保険プランがAll-on-4をカバーするわけではありませんが、いくつかの手順は、部分的なカバーを提供するかもしれません。保険の適用範囲や制限、除外事項については、保険会社に確認することが重要です。
歯科保険に加入していない患者さんや、All-on-4の初期費用を支払う余裕がない患者さんのために、医療用クレジットカードが利用できます。これらのクレジットカードは、医療費と歯科治療費をカバーするために特別にデザインされています。これらのクレジットカードは、柔軟な支払いオプションを提供し、多くの場合、低金利または無金利のプロモーション融資期間があります。

All-on-4の費用と融資オプションを検討する際には、この処置がもたらす長期的な利点と生活の質の向上を覚えておくことが不可欠です。初期投資は高く感じるかもしれませんが、All-on-4が提供する永久的で固定されたソリューションは、長期的にはコストを上回ることができます。

ホーチミン市7区フーミーフンにあるサクラデンタルクリニックでは、All-on-4として知られる革新的な歯科インプラント技術を提供しています。この治療法では、患者はたった1回の来院で固定式の歯のセットを手に入れることができます。All-on-4の費用は、いくつかの要因によって異なりますが、当クリニックでは、患者がより手頃な価格で利用できるように、融資オプションを提供しています。費用を考える際には、All-on-4がもたらす長期的な利点と生活の質の向上を覚えておくことが重要です。さらに、患者さんは歯科保険や医療用クレジットカードなどのオプションを検討することで、処置をより利用しやすくすることもできます。サクラデンタルクリニックでのAll-on-4への投資は、患者の自信と全体的な幸福を大きく向上させることができます。

続きを読む: 6 つのインプラントには何が含まれていますか?

さくら歯科クリニックへのご予約

Calendar is loading...
Powered by Booking Calendar

月曜日~土曜日
日曜日

8時~12時、14時~20時
8時~12時

  • 2022年5月10日にホーチミン市計画投資局より発行された事業登録証明書番号0309935880

  • 2012年7月20日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療実施証明書番号001272/HCM-CCHN

  • 2014年3月18日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療業務許可証番号01839/SYT-GPHD

免責事項

ベトナム語バージョンはメインバージョンであり、参考価値があります。私たちは他のバージョン(英語、日本語など)を可能な限り良くしようと努力してきました。このような努力にもかかわらず、特に外国語に関しては誤りが残っています。読者の皆様におかれましては、お問い合わせフォームまたは info@sakuradental.vn。
皆様の貴重なご協力に感謝いたします。