月曜~土曜:8時~12時、14時~20時
日曜:8時~12時

ベトナム、ホーチミン市7区フーミーフン、レ・ヴァン・ティエム69番地
電話: 0917.483.796 - 0979.110.971

コンテンツの編集

About Us

We must explain to you how all seds this mistakens idea off denouncing pleasures and praising pain was born and I will give you a completed accounts off the system and expound.

Contact Info

インプラント

インプラント

インプラント

1. インプラントとは何ですか?インプラントの成功率は?

歯科インプラントは、失った歯を補うために外科的に顎の骨に埋め込む人工歯根です。歯科インプラントは一般的にチタンで作られ、生体適合性のある材料で、時間が経つにつれて顎の骨と融合します。この融合プロセスは、オッセオインテグレーションと呼ばれ、インプラントが安定し、安全であることを保証します。

歯科インプラントの成功率は、一般的に非常に高く、95%以上の成功率を報告する研究があります。しかし、成功率は、インプラントの位置、患者の一般的な健康状態、処置を行う歯科医や口腔外科医の専門知識など、様々な要因によって異なる場合があります。一般的に、歯科インプラントは、骨密度が高いため、上顎よりも下顎でより成功します。さらに、良好な口腔衛生習慣を持ち、喫煙しない患者は、歯科インプラントでより高い成功率を有する傾向がある。

歯科インプラントの成功はまた、良好な口腔衛生と定期的な歯科検診を維持するために患者のコミットメントに依存します。定期的なブラッシングとフロス、専門的なクリーニングとチェックアップのために歯科医を訪問するなどの適切なケアは、大幅に歯科インプラントの寿命と成功を高めることができます。歯科インプラントは、適切なケアとメンテナンスで生涯を持続することができ、機能的で自然な外観の歯の欠損のためのソリューションを提供します。

インプラント

2. 歯科インプラントは、従来の入れ歯、ブリッジ、または他の解決策とどのように違いますか?

歯科インプラントは、いくつかの点で従来の入れ歯、ブリッジ、または他のソリューションとは異なります。第一に、歯科インプラントは失った歯を補う永久的なソリューションです。外科的に顎の骨に埋入され、時間とともに骨と融合します。これは、交換用の歯または歯のための安定した耐久性のある基盤を提供します。これとは対照的に、入れ歯は取り外し可能で、所定の位置に固定するために接着剤が必要な場合があります。

第二に、歯科インプラントは、他の解決策よりも自然な歯のように見えます。差し歯は、患者さんの現在の歯の形、大きさ、色に合うようにカスタムメイドされるため、継ぎ目のない自然な笑顔が生まれます。入れ歯とは異なり、インプラントは、会話や食事中に滑ったり、ずれたりすることがあります。

最後に、デンタルインプラントは、長期的な口腔衛生の利点を提供します。歯を失うと、その下にある顎の骨は時間とともに劣化します。インプラントは、成長を刺激し、骨の損失を防ぐことによって骨を保存するのに役立ちます。これは、顔の構造の変化を回避し、より若々しい外観を維持することができます。さらに、インプラントは、ブリッジのように隣接する健康な歯を変更する必要がないため、周囲の天然歯の完全性を維持するのに役立ちます。全体的に、歯科インプラントは、欠損した歯を補うことを求める人々にとって、より永続的で、自然な外観で、有益な解決策を提供します。

3. インプラントは誰にでも適していますか?インプラント治療は痛いですか?

歯科インプラントは、失われた歯を補うための人気のある効果的なソリューションです。しかし、一部の人にしか適さないかもしれません。歯科インプラントの成功は、患者の全体的な健康状態、顎骨の状態、口腔衛生への取り組みなどの要因に依存します。コントロールされていない糖尿病や自己免疫疾患のような特定の病状を持つ患者は、歯科インプラントのための良い候補ではないかもしれません。さらに、ヘビースモーカーや頭頸部に放射線治療を受けたことのある人は、インプラントが失敗するリスクが高くなる可能性があります。歯科インプラントが適切な選択肢であるかどうかを判断するために、歯科医または口腔外科医に相談することが重要です。

歯科インプラントを検討している患者の共通の懸念の一つは、手順に関連する痛みです。痛みの耐性は個人によって異なりますが、ほとんどの患者は、歯科インプラントの手順の間に最小限の不快感を報告します。局所麻酔は、通常、領域を麻痺させ、無痛の経験を保証するために投与される。術後数日間は軽い痛みや腫れを感じる患者さんもいますが、通常は市販の痛み止めで対処できます。スムーズな回復と潜在的な不快感を最小限に抑えるためには、歯科医の術後の指示に従うことが重要です。

あなたの状況を評価し、歯科インプラントがあなたのための正しい選択であるかどうかを判断するために歯科専門家に相談することが重要です。さらに、痛みや不快感についての懸念は、歯科医に相談することで、恐怖を軽減し、歯科インプラントの手順を通して快適な経験を確保するのに役立ちます。

続きを読む インプラントのメリット

インプラント

4. インプラント治療にはどれくらいの時間がかかりますか?インプラントの寿命はどのくらいですか?

インプラントの治療には通常数ヶ月かかります。最初のカウンセリング、顎の骨へのインプラントの埋入、治癒期間、人工歯や歯冠の装着など、複数の段階を踏みます。治療期間は、個人の治癒プロセスやケースの複雑さによって異なります。平均的には、開始から終了まで3ヶ月から9ヶ月かかります。この期間によって、インプラントが顎の骨と一体化し、人工歯の土台が安定し、長持ちするようになります。歯科インプラントの寿命に関して言えば、インプラントは歯を失った場合の永久的な解決策となるように設計されています。AIで短縮

歯科インプラントは非常に成功し、適切にケアされた場合、生涯続くことができます。しかし、口腔衛生習慣、全体的な健康状態、生活習慣など、様々な要因がインプラントの寿命に影響を与える可能性があることに注意する必要があります。適切な口腔衛生と喫煙のような習慣を避けることを含む、定期的な歯科検診とメンテナンスは、歯科インプラントの寿命に大きく貢献することができます。

5. インプラントの種類は何ですか?

歯科インプラントには、オールイン4、オールイン6、シングル、ザイゴマインプラントなどの種類があります。

5.1. オールオン4インプラント

このタイプのインプラントは、たった4本のインプラントでフルアーチの歯を補うように設計されています。これは、顎の前面に2つのストレートインプラントを配置し、背面に2つの傾斜インプラントを配置します。この構成は、歯科補綴物のための最大の安定性とサポートを可能にします。All-In-4インプラントは、患者が片顎または両顎のほとんどまたはすべての歯を失い、固定された、取り外し不可能なソリューションを必要とする場合に一般的に使用されます。

オールオン4インプラント

5.2. オール-オン-6インプラント

All-On-4インプラントと同様に、All-On-6インプラントは、歯の完全なアーチを置き換えますが、4本の代わりに6本のインプラントを使用します。このタイプのインプラントは、通常、咬む力が強い患者、または顎の骨が著しく減少した患者に推奨されます。追加の2本のインプラントは、歯科補綴物のための余分なサポートと安定性を提供します。

オール-オン-6インプラント

続きを読む オールオン6とオールオン4インプラント

5.3. シングルインプラント

シングルインプラントは一本の歯の欠損を補うために使用されます。チタン製のインプラントポストを外科的に顎の骨に埋め込みます。その後、歯冠がインプラントの柱に取り付けられ、自然な外観と機能的な歯の代替物を作成します。シングルインプラントは、怪我、虫歯、または他の歯の問題のために歯を失った患者に最適です。

5.4. ザイゴマインプラント

ザイゴマインプラントは、患者が上顎の骨をひどく失い、従来のインプラントを埋入できない場合に使用される特別なタイプの歯科インプラントです。頬骨インプラントは、顎の骨に固定されるのではなく、頬骨という頬の部分の強い骨に固定されます。これにより、骨密度が不十分な場合でもインプラントを埋入することができます。ザイゴマインプラントは、通常、進行した歯周病や長期的な義歯の使用のような条件のために著しい骨の損失を経験している患者に推奨されます。

ザイゴマインプラント

5.5. ミニインプラント

ミニデンタルインプラントは、通常のインプラントに比べて直径が小さく、通常1.8mmから3.3mmです。これらは、クラウン、ブリッジ、または入れ歯のような歯科修復物をしっかりと固定するように設計されています。より侵襲的な外科的手順を必要とする通常のインプラントとは異なり、ミニインプラントは、多くの場合、大規模な骨の移植なしで、最小限の侵襲的な技術を使用して配置することができます。このため、骨密度が十分でない患者や侵襲の少ない治療法を好む患者に適しています。AIで短縮

さらに、ミニインプラントは治癒期間が短く、多くの場合、すぐに歯科補綴物を装填することができるため、患者は笑顔と口腔機能をより早く回復することができます。しかし、ミニインプラントは、すべてのケースに適していない可能性があり、最も適切な治療オプションを決定するために歯科専門家によって評価されるべきであることに注意することが不可欠です。

要約すると、歯科インプラントの異なるタイプは、オールイン4、オールイン6、シングル、ザイゴマ、およびミニインプラントが含まれています。各タイプは、歯の欠損数、顎骨の状態、患者の口腔全体の健康状態に基づいて、特定のケースに適用されます。個々のケースに最も適したインプラントのタイプを決定するために、歯科専門家に相談することが不可欠です。

さくら歯科クリニックへのご予約

Calendar is loading...
Powered by Booking Calendar

月曜日~土曜日
日曜日

8時~12時、14時~20時
8時~12時

  • 2022年5月10日にホーチミン市計画投資局より発行された事業登録証明書番号0309935880

  • 2012年7月20日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療実施証明書番号001272/HCM-CCHN

  • 2014年3月18日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療業務許可証番号01839/SYT-GPHD

免責事項

ベトナム語バージョンはメインバージョンであり、参考価値があります。私たちは他のバージョン(英語、日本語など)を可能な限り良くしようと努力してきました。このような努力にもかかわらず、特に外国語に関しては誤りが残っています。読者の皆様におかれましては、お問い合わせフォームまたは info@sakuradental.vn。
皆様の貴重なご協力に感謝いたします。