月曜~土曜:8時~12時、14時~20時
日曜:8時~12時

ベトナム、ホーチミン市7区フーミーフン、レ・ヴァン・ティエム69番地
電話: 0917.483.796 - 0979.110.971

コンテンツの編集

About Us

We must explain to you how all seds this mistakens idea off denouncing pleasures and praising pain was born and I will give you a completed accounts off the system and expound.

Contact Info

ミニインプラント

ミニインプラント

ミニインプラント

1. ミニインプラントとは何ですか?

ミニインプラントとは、高級チタン合金で作られた歯科インプラントで、従来のインプラントと同様ですが、直径が小さくなっています。ミニインプラントは、小径インプラントやナローボディインプラントとも呼ばれます。

天然歯を抜歯した後、顎骨は骨の吸収によって厚さを失います。骨は年齢や骨粗鬆症のために劣化することもあります。十分な状態の骨がなく、骨移植を行う十分な健康状態にない場合、ミニインプラントは、通常のインプラントを配置するための骨を持っていない人々にとって最適です。従来のインプラントとは異なり、ミニインプラントは、歯肉組織を通して顎骨に挿入されるようにネジのような形状になっています。インプラントを行う医師は歯肉弁を剥がす必要がなく、縫合の必要もないため、治癒プロセスが速くなります。

ミニインプラントは良い解決策ですが、多くの制限があります。ミニインプラントは、従来のインプラントと組み合わせた際に同じレベルの安定性や耐久性を提供しません。従来のインプラントはより大きく、顎骨に挿入されるとより安定します。このため、ミニイプラントはしばしば、緩んだ義歯や部分義歯を安定させるために使用されます。

緩んだ義歯をより安定させるためにミニインプラントを使用する場合、下顎には少なくとも4つのミニインプラントを挿入する必要があり、上顎の安定性を高めるためには最大10個のミニインプラントが必要です。ミニインプラントはまた、下顎の小さな歯(例えば、下顎の切歯)を修復したり、従来のインプラントが大きすぎて適合しない狭い位置にある歯を置き換えるためにも使用されます。

ミニインプラントの直径は0.07から0.11インチ、または1.8から2.9mmの範囲です。ミニインプラントの長さは10、13、15、および18mmがあります。これらのさまざまな長さにより、インプラント医師は顎骨の大きさや形に適したミニインプラントを選択することができます。インプラントの全体的な耐久性は、その直径ではなく長さによって決まります。

ミニインプラント

2. 伝統的なインプラントとミニインプラントの比較

2.1. サイズ

伝統的なインプラントは直径が4-5mmで、インプラント本体と別の接続ポストから成るのが主な違いです。それに対して、ミニインプラントは3mm未満の直径を持ち、一体型のブロックです。

ミニインプラントは小さいので、限られたスペースの場所で小さな歯を置き換えたり、完全または取り外し可能な部分義歯の保持を高めるのに理想的です。

2.2. 耐久性

両方のタイプのインプラントは高級チタン合金で作られており、インプラントの耐久性は直径ではなく長さに依存することが実験で示されています。ミニインプラントは伝統的なインプラントよりも細いですが、サイズは従来のインプラントと比較しても遜色ありません。

それでも、一部のインプラント医師は、ミニインプラントは伝統的なインプラントと比較して咀嚼力に耐える能力が低いと考えています。このため、伝統的なインプラントは、奥歯の修復に使われることがよくあります。

2.3. 実施手続き

伝統的なインプラントでは、インプラントを挿入するために歯科医師は歯肉弁を剥がし、骨を露出させる必要があります。インプラントを配置するために小さな穴を開けます。インプラントが顎骨に配置されるとすぐに上歯肉は縫い閉じられます。その後、インプラントは数ヶ月間骨の中で治癒を待ってからクラウンが修復されます。第2段階では、インプラント上に歯を完成させるために露出させます。

ミニインプラントは歯肉弁を剥がさずに歯肉を通って直接挿入することができるので、歯肉を切開し、縫合する必要がありません。インプラントが一体型なので、伝統的なインプラントのような第2段階は必要ありません。インプラントは骨移植の必要性をも減らし、プロセスはより迅速で、侵襲性が低く、回復も早くなります。

2.4. 費用

より小さいサイズであり、手術中に直接挿入できるため、ミニインプラントは伝統的なインプラントよりも受け入れが容易です。

3. ミニインプラントの寿命と成功率

伝統的なインプラントは長年にわたって広く使用されており、研究が続けられています。適切に配置され、適切に維持されたインプラントは非常に高い成功率を持ち、数十年または一生続くことがあります。ミニインプラントは新しいブレークスルーであり、その成功に関するいくつかの研究が行われています。しかし、ミニインプラントの利点と成功率はますます広く認識されるようになり、治療におけるミニインプラントの利点について言及する必要があります。

4. ミニインプラントの利点と欠点

利点

• ミニインプラントの挿入は速く、簡単です。

• 新しい義歯を即時にロードすることができます。

• 手術が侵襲性が低く、回復が早いです。

• インプラントの直径が小さいため、手術時の合併症のリスクが低減されます。

• 手術が最小限の侵襲性であるため、治癒が早く、回復時間が短いです。

• 骨移植が不要で、費用が伝統的なインプラントより低いです。

欠点

• 長いミニインプラントにはある程度の骨量が必要です。

• 安定した義歯には複数のミニインプラントが必要です。

• 上顎にはより多くのインプラントが必要で、稀ではあります。

5. ミニインプラントの挿入手順

ミニインプラントの挿入は局所麻酔下で1-2時間以内に行われます。手術中に画像を使用してインプラントの理想的な位置を決定し、手術中にも使用して穿孔前に歯肉にマークを付けます。

6. ミニインプラントの成功率

ミニインプラントは伝統的なインプラントとほぼ同じ寿命を持ちますが、それはインプラントの医師の技術や挿入プロセス完了後の適切なケアに依存します。任意のインプラントは、良好な日常的なオーラルケア、定期的な訪問、および専門的な予防治療を必要とします。

続きを読む: 歯科インプラントの利点は何ですか?

さくら歯科クリニックへのご予約

Calendar is loading...
Powered by Booking Calendar

月曜日~土曜日
日曜日

8時~12時、14時~20時
8時~12時

  • 2022年5月10日にホーチミン市計画投資局より発行された事業登録証明書番号0309935880

  • 2012年7月20日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療実施証明書番号001272/HCM-CCHN

  • 2014年3月18日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療業務許可証番号01839/SYT-GPHD

免責事項

ベトナム語バージョンはメインバージョンであり、参考価値があります。私たちは他のバージョン(英語、日本語など)を可能な限り良くしようと努力してきました。このような努力にもかかわらず、特に外国語に関しては誤りが残っています。読者の皆様におかれましては、お問い合わせフォームまたは info@sakuradental.vn。
皆様の貴重なご協力に感謝いたします。