月曜~土曜:8時~12時、14時~20時
日曜:8時~12時

ベトナム、ホーチミン市7区フーミーフン、レ・ヴァン・ティエム69番地
電話: 0917.483.796 - 0979.110.971

コンテンツの編集

About Us

We must explain to you how all seds this mistakens idea off denouncing pleasures and praising pain was born and I will give you a completed accounts off the system and expound.

Contact Info

部分入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯は、欠損した歯を置き換えるための便利で費用対効果の高い解決策を提供し、機能と審美性を回復させます。

1. 部分入れ歯とは何ですか?

部分入れ歯は、いくつかの天然歯を失ったものの、健康な歯が残っている個人にとって人気のある解決策です。取り外し可能な歯科装置であり、欠損している歯によって残された隙間を埋めるように設計されており、口腔の機能と外見を回復させます。

部分入れ歯は、歯茎の色のプラスチックベースに取り付けられた交換用の歯で構成されています。このベースは通常、軽量で耐久性のあるアクリル樹脂から作られています。金属製のクラスプや精密なアタッチメントにより、入れ歯は残っている天然歯に固定されています。

部分入れ歯には、遷移期と着脱可能の2つの主要なタイプがあります。遷移期のフルアーチ入れ歯は、歯を抜歯した後や歯科インプラントを配置した後の口腔の治癒中に一時的に使用されます。これらは残っている歯を支持し、患者が口の中の変化に慣れるのを助けます。

一方、着脱可能な部分入れ歯は、長期的な使用を目的として設計されています。患者の口に合わせてカスタムメイドされ、清掃やメンテナンスのために容易に取り外すことができます。着脱可能な部分入れ歯には、安定性と強度を提供する金属フレームを持つものや、熱可塑性材料から作られた柔軟なベースを持つものがあります。

部分入れ歯

2. 部分入れ歯の利点は何ですか?

2.1. 審美性の向上 部分入れ歯の主な利点の一つは、あなたの微笑を回復し、顔の外観を改善することです。欠損歯は凹んだり老けた外観を引き起こす可能性があり、部分入れ歯はそれらの隙間を埋めることで、自然で若々しい微笑をもたらします。歯科の現代的な進歩により、部分入れ歯は現在、より自然な外観が得られるようになり、既存の歯の色、形、サイズに合わせてカスタマイズすることができます。

2.2. 咀嚼能力の向上 欠損歯は正しく食べ物を咀嚼することを困難にし、消化問題や栄養不足を引き起こす可能性があります。部分入れ歯は、さまざまな食品を咀嚼し食べる能力を回復するのに役立ちます。欠損歯を置き換えることで、部分入れ歯は不快感や困難なくお気に入りの食品を楽しむことを確実にします。

2.3. 話し言葉の改善 欠損歯は、あなたの話し言葉に影響を与え、舌足らずや発音不明瞭を引き起こすことがあります。部分入れ歯はあなたの舌を支え、話し言葉の明瞭さを改善するのに役立ちます。部分入れ歯を使用することで、どのような妨げもなく効果的に話し、コミュニケーションを取る自信を取り戻すことができます。

2.4. 歯の移動防止 歯を失うと、隣接する歯が隙間に向かって移動し、歯並びや咬合の問題を引き起こす可能性があります。部分入れ歯は空いた空間を埋め、残りの歯の移動を防ぎます。部分入れ歯で歯の並びを維持することは、歯周病や虫歯などの他の口腔健康問題を防ぐのにも役立ちます。

2.5. 維持が容易 部分入れ歯は取り外し可能であり、清掃と維持が容易です。掃除のために取り外すことができ、良好な口腔衛生を維持し、プラークの蓄積を防ぐことができます。定期的な清掃と適切なお手入れにより、部分入れ歯の長持ちを保証し、口腔健康をチェックすることができます。

2.6. 費用対効果の高い解決策 部分入れ歯は、歯科インプラントなどの歯の交換オプションよりも費用対効果が高いです。一般的により手頃であり、より高価な治療を費用できない個人にとって実現可能な選択肢を提供します。

部分入れ歯

3. 部分入れ歯の作成方法は? 部分入れ歯の詳細な製作過程を説明します。

3.1. 初期評価 部分入れ歯製作の最初のステップは、包括的な口腔検査を行うことです。これには、残っている歯、歯茎、および顎の骨の状態を評価することが含まれます。私たちの歯科技工士はまた、精密な口腔モデルを作成するために、歯と歯茎の印象を取ります。

3.2. 治療計画 初期評価に基づいて、患者のニーズに合わせた治療計画を私たちの歯科医が作成します。この計画には、交換される歯の数、使用される入れ歯のタイプ、および抜歯や歯茎の治療などの必要な準備が概説されます。

3.3. フレームワークの作成 治療計画が確立されたら、次のステップは部分入れ歯のフレームワークを作成することです。このフレームワークは交換用の歯のための基盤であり、通常は金属またはアクリル素材で作られています。それは患者の口にフィットし、入れ歯の支持と安定性を提供するように慎重に設計されています。

3.4. 印象の採取 フレームワークが作成された後、歯科医は患者の口の別の印象を取ります。これらより詳細な印象では、残りの歯と歯茎の正確な形状と位置を捉えます。これにより、部分入れ歯が口の中で安全で快適にフィットすることが保証されます。

3.5. ワックストライイン 印象を使用して、部分入れ歯のワックスモデルを作成します。これにより、患者は入れ歯を試着し、適正にフィットし自然に見えることを確認できます。歯科医は、望ましいフィット感と外観を達成するために、ワックスモデルに必要な調整を行います。

3.6. 入れ歯の完成 患者がワックストライインに満足したら、最終的な部分入れ歯の製作が行われます。交換用の歯は、磁器やアクリルのような耐久性があり自然に見える素材から作られます。歯はフレームワークにしっかりと取り付けられ、正確なフィットを確実にするための調整が必要に応じて行われます。

3.7. フィッティングと最終調整 部分入れ歯が完成したら、患者はフィッティングのために歯科医に戻ります。歯科医は入れ歯を患者の口に慎重に装着し、最適な快適性と機能性を確保するために必要であれば最終調整を行います。これには入れ歯の形やサイズを調整すること、または周囲の歯に小さな変更を加えることが含まれることがあります。

3.8. フォローアップケア 部分入れ歯のフィッティングが完了したら、歯科医はそのケアとメンテナンスの説明をします。これには、適切な清掃技術、定期的なチェックアップ、および時間が経過するにつれて必要に応じて行われる可能性のある修理や調整が含まれます。

部分入れ歯

4.  部分入れ歯はどのくらい持続しますか?

部分入れ歯の寿命は、使用される材料、使用者の口腔衛生習慣、残りの歯や歯茎の全体的な状態など、いくつかの要因によって異なります。平均的には、部分入れ歯は5年から10年程度持続することがあります。しかし、適切なケアとメンテナンスをすれば、さらに長持ちする可能性があります。

部分入れ歯の寿命に大きく寄与する最も重要な要因の一つは、その製造に使用される材料の品質です。金属フレームやアクリル樹脂などの耐久性のある材料で作られた高品質の入れ歯は、安価で耐久性の低い材料から作られたものよりも長持ちする傾向があります。特定のニーズに最適な材料を選ぶために、資格を持つ歯科医または補綴専門医に相談することを常に推奨します。

使用者の口腔衛生ルーチンも、部分入れ歯の寿命に影響を与える重要な側面です。天然の歯と同様に、入れ歯も定期的な清掃とメンテナンスが必要です。柔らかい毛のブラシとマイルドな入れ歯クリーナーを用いて、食べ物の粒子、プラーク、またはしみを取り除くために毎日入れ歯をブラッシングすることが重要です。さらに、入れ歯を夜間に入れ歯クリーナーや水に浸して湿らせておき、乾燥するのを防ぐ必要があります。適切な口腔衛生は部分入れ歯の寿命を延ばすのに役立ち、全体的な口腔健康を促進します。

さらに、残っている歯や歯茎の状態も、部分入れ歯の寿命に大きな役割を果たします。残っている歯が健康で適切にケアされていれば、それらは入れ歯を支持し安定させ、長持ちさせることができます。残っている歯や歯茎の問題を早期に特定し、迅速に対処するために定期的な歯科検診が重要です。

さくら歯科クリニックへのご予約

Calendar is loading...
Powered by Booking Calendar

月曜日~土曜日
日曜日

8時~12時、14時~20時
8時~12時

  • 2022年5月10日にホーチミン市計画投資局より発行された事業登録証明書番号0309935880

  • 2012年7月20日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療実施証明書番号001272/HCM-CCHN

  • 2014年3月18日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療業務許可証番号01839/SYT-GPHD

免責事項

ベトナム語バージョンはメインバージョンであり、参考価値があります。私たちは他のバージョン(英語、日本語など)を可能な限り良くしようと努力してきました。このような努力にもかかわらず、特に外国語に関しては誤りが残っています。読者の皆様におかれましては、お問い合わせフォームまたは info@sakuradental.vn。
皆様の貴重なご協力に感謝いたします。