月曜~土曜:8時~12時、14時~20時
日曜:8時~12時

ベトナム、ホーチミン市7区フーミーフン、レ・ヴァン・ティエム69番地
電話: 0917.483.796 - 0979.110.971

コンテンツの編集

About Us

We must explain to you how all seds this mistakens idea off denouncing pleasures and praising pain was born and I will give you a completed accounts off the system and expound.

Contact Info

予防歯科

予防歯科

予防歯科

1. 予防歯科とは何ですか? 予防歯科にはどのような形態があるのですか?

予防歯科とは、健康な歯と歯茎を維持し、虫歯やその他の口腔疾患を防ぐために、定期的な衛生習慣と習慣に重点を置く口腔ケア科学の一分野です。主な目的は、歯周炎、歯肉病、虫歯、歯のエナメル質の摩耗を防ぐための支援です。

予防歯科は、日常的なブラッシングと年1回の歯のクリーニングを通じて行うことができます。これらの実践は、清潔で強く、シミのない歯を確保するために設計されています。

予防歯科にはさまざまな形態があります。自宅でできることもありますし、歯科専門家にしかできないこともあり、健康的な生活習慣によって達成できることもあります。

1.1. 家庭での歯のお手入れ

これは予防歯科の中で最も一般的な形態です。少なくとも1日2回の歯磨きと、1日1回のフロス使用(またはウォーターフロス)が含まれます。歯垢を除去する、歯と歯茎を健康に保つ方法について説明します。

1.2. 定期的な歯科検診

理想的には年に2回の定期的な歯科検診は予防歯科に不可欠です。これらの訪問中に、桜のドクターは歯科問題の初期症状を見つけるのに役立ちます。初期発見は、侵襲性が低く費用も少ない治療を可能にします。

1.3. 歯をきれいにする

これも予防歯科の重要な要素です。プロフェッショナルによる定期的な歯のクリーニングで、普段のブラッシングとフロスが届かない部分のプラークと歯石を除去します。

1.4. フッ化物の治療

これも歯科予防プログラムに含まれるかもしれません。フッ化物は自然に存在するミネラルで、歯のエナメル質を強化して虫歯に抵抗させることができます。

 

フッ化物の治療

1.5. 歯科用シーラント

歯科用シーラントこれは予防的な処置の一種であり、歯の咬合面に保護用の接着剤を塗布することを言います。これにより、歯の溝や窩洞における虫歯を防止する助けになります。

 

歯科用シーラント

1.6. 健康的な食生活

健康的な食生活も予防歯科の一部です。砂糖が多く含まれる飲食物は虫歯の原因になることがあります。栄養バランスの取れた食事は、歯と歯茎の健康を保つのに役立ちます。

1.7. 禁煙

優れた歯科健康を維持するための別の要素は、喫煙をやめることです。喫煙と無煙タバコの両方から、口腔がんおよび歯科シーラントの障害のリスクがあります。

予防歯科は、子供と大人の両方に利益をもたらします。子供たちには、新しく生えてくる永久歯を強く健康に保つのを助けます。子供においては、歯科シーラントと局所的なフッ素治療が虫歯を防ぐのに役立ちます。大人にとっては、予防歯科は歯と歯茎の健康を保ち、後に高額な治療を避けることに役立ちます。予防歯科を実践することで、一生涯にわたり美しく健康な笑顔を楽しむことができます。

 

予防歯科

2. 初めての予防歯科診察について

初めての予防歯科診察の前に、あなたの健康に関する問題点、特に歯や歯茎に関する問題をリストにしてください。また、現在服用している薬のリストも作成してください。この情報は、あなたの歯科医があなたの口腔健康のための最適な予防策を決定するために必要です。

通常、初めての予防歯科診察で行われることは以下のようなプロセスです。

2.1. 詳細な病歴の取得

歯科医はあなたの詳細な病歴を取り、以前に経験した歯科問題や、現在の医療状況を含めます。この段階で正確な情報を提供することが重要であり、それが歯科医のあなたのオーラルケアに関する推薦に影響を与えます。

2.2. 徹底的な総合診断

歴史に基づいた総合的な歯科検査。歯科医はあなたの歯、歯茎、口内を検査し、潜在的な問題の兆しを探します。これには、歯科用ミラーやプローバなどの使用が関わることがあります。

2.3. クリーニング

プラークや歯石を取り除くために特別な器具を使用します。クリーニングプロセスには、フロスや歯の研磨も含まれ、清潔で輝く外観になります。

2.4. レントゲン

お口の健康状態に応じて、あなたの歯科医はレントゲンを推奨するかもしれません。これによって、肉眼では見えない問題、例えば埋没歯、膿瘍、歯間の虫歯などを検出する助けになります。

2.5. 討議と教育

検査後、検出された歯科問題についてあなたの歯科医が話し、適切な治療オプションを推奨します。これは、あなたが持っている疑問を質問するチャンスです。また、歯科医は適切な歯磨きやフロスのテクニックについて指導し、良好な口腔衛生を保つためのアドバイスも提供します。

2.6. 予防歯科診察後

歯科医の助言を忠実に守ることが必要です。治療が提案された場合は、できるだけ早く予定を組むことを心がけてください。予防歯科は潜在的な問題を克服することに関しているので、定期検診が必要です。

要約すると、あなたの初めての予防歯科診察は、あなたの口腔健康の現状を明らかにし、それを維持し向上させる最良の方法を学ぶ機会です。それは、潜在的な歯科問題を避け、何年にもわたって明るく健康な笑顔を保つための積極的なステップです。

 

予防歯科

3. 子どもと予防歯科に関する特別な配慮について

予防歯科は、特に口腔疾患にかかりやすい子どもたちの口腔健康を維持する上で不可欠です。子どもたちが生涯にわたって健康な笑顔を保つためには、特定の問題を考慮する必要があります。

3.1. 子どもの予防歯科の重要性を理解する

子どもと予防歯科に関する特別な配慮について詳しく取り上げる前に、予防歯科がなぜ必要なのかを理解することが重要です。子どもの歯は、キャンディ、ジュース、その他の砂糖を多く含むおやつなど、食生活が原因で特に虫歯になりやすい傾向にあります。

ここでは、子どもの予防歯科に関する特別な考慮事項を紹介します。

3.2. 早期の歯科受診

アメリカ小児歯科学会は、子どもが生まれてからの初めての歯科検診を、初めての歯が生えてから6ヵ月以内、または1歳の誕生日までに行うことを推奨しています。早期の歯科診察は、潜在的な問題を特定し、良好な口腔衛生習慣を確立する手助けになります。

3.3. 定期的な歯科検診

お子様の歯の健康を維持し、将来問題を引き起こす可能性のある基礎疾患がないか確認するために、定期的な歯科検診が非常に重要です。必要であれば、これらの検診の際に歯科医師がフッ素塗布やシーラントのような予防治療を行うこともできます。

3.4. 歯科シーラント治療

食べ物の粒子や細菌が子どもの歯、特に臼歯の細かい溝に詰まると、簡単に虫歯になることがあります。これらのデリケートな部分を保護し、清掃しやすい滑らかな表面にするには、歯科充填物が安全で効果的です。

3.5. フッ素治療

フッ素は歯のエナメル質を強化し、歯が虫歯になりにくくなります。多くの子どもたちは食事や水道水からフッ素を摂取していますが、虫歯予防のために追加のフッ素治療が必要な子どももいます。

3.6. 栄養

お子様の全体的な健康と口腔健康にとってバランスの取れた食事は不可欠です。砂糖や酸性の飲食物を過剰に摂取すると虫歯につながることがあります。親は、子どもたちがバランスの取れた食事を摂り、不健康な食品の摂取を制限するようにするべきです。

3.7. 歯科衛生教育

お子様には、毎日2回のブラッシング、定期的なフロス使用、親指しゃぶりや歯ぎしりといった有害な習慣を避けるなど、良好な口腔衛生を実践することの重要性を教えることが必要です。

 

予防歯科

4. 予防歯科治療は保険でカバーされますか?

予防サービスには通常、定期検診、歯のクリーニング、レントゲン撮影、時によっては子供のフッ素やシーラント治療が含まれます。多くの歯科保険プランでは、クリーニングやレントゲンといった一部の予防サービスを完全にカバーしていますが、シーラントやフッ素のような他の予防ケアはカバーされないこともあります。しかし、各プランでカバー範囲や限度額が異なるため、保険提供者に確認することが重要です。

 

予防歯科

また、特定の予防処置は全くカバーされていないか、特定の年齢層にのみ適用される場合もあります。例えば、ある保険プランでは子どもへのシーラントはカバーされるものの、大人には適用されないことがあります。何がカバーされているのかを理解するために、保険のポリシーを読むか、保険会社の代表者に問い合わせて確認することが不可欠です。

さらに覚えておくべき重要なことは、たとえ保険で予防歯科治療が支払われるとしても、例えば費用の一部を自己負担しなければならない場合があるということです。もし保険がクリーニングの費用の80%をカバーしている場合、残りの20%を支払う責任があなたにはあります。

また、歯科プランには通常、年間の最大限度額が設けられています。この限度額に達した場合、追加の費用はあなたの責任となります。

さくら歯科クリニックへのご予約

Booking Form

月曜日~土曜日
日曜日

8時~12時、14時~20時
8時~12時

  • 2022年5月10日にホーチミン市計画投資局より発行された事業登録証明書番号0309935880

  • 2012年7月20日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療実施証明書番号001272/HCM-CCHN

  • 2014年3月18日、ホーチミン市保健局発行の診察・治療業務許可証番号01839/SYT-GPHD

免責事項

ベトナム語バージョンはメインバージョンであり、参考価値があります。私たちは他のバージョン(英語、日本語など)を可能な限り良くしようと努力してきました。このような努力にもかかわらず、特に外国語に関しては誤りが残っています。読者の皆様におかれましては、お問い合わせフォームまたは info@sakuradental.vn。
皆様の貴重なご協力に感謝いたします。